« オーガニックは冷めてもおいしい | トップページ | 主役級!! »

2011年1月16日 (日)

ジャガイモをごちそうに変える料理

Dscn17251 連日の大雪のため買い物に遠出するのもおっくう・・順次「在庫」のワインと食材を消費している。

今週は満を持して

山崎ワイナリー ピノノワール 2008

を開ける。フルーティーだった2007に比べるとミネラリーで力強いピノか。本当は鴨肉と合わせたかったけどどこを探してもない。加工品じゃあれだしなあ・・

先日北海道から帰省していた妹が男爵を持ってきてくれた。去年我が家の馬鈴薯は不作だったので助かる。同じく昨年春に弟の働く新得共働学舎から購入したチーズが残っていたのでラクレットに。

茹でた男爵にチーズをのせて鉄板の上でバーナーで炙る。本来は暖炉かランプで溶かすのだが今回はお手軽に・・でもこれは使える。サーブする直前にあぶればアツアツを楽しめる。まあハイジほどの情緒はないけど・・

ワインも食材も北海道づくし。よく言われるけど日本の酒はちゃんと食事も楽しめるように作られているのが長所だと思う。このワインもそう。飲みやすくてついつい料理が進んでしまう。

|

« オーガニックは冷めてもおいしい | トップページ | 主役級!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65359/50602354

この記事へのトラックバック一覧です: ジャガイモをごちそうに変える料理:

« オーガニックは冷めてもおいしい | トップページ | 主役級!! »