« いや・・サッカーじゃなく | トップページ | ムルソー »

2010年5月30日 (日)

続’南アフリカワイン

Dscn13812温泉に行った帰りに久々に八森の観光市による

内陸に住んでいると新鮮な魚介はやっぱりご馳走。かといっていざ海沿いの市場に行くと意外と何を買っていいか迷ってしまう。

魚類は焼きもの、もしくはブイヤベースとかアクアパッツア、でもこれはけっこう手間。キリッと冷えた白でも飲みながら摘まめるものっていうのはなかなか限られる。

結局、殻付きのホタテに落ち着く。特大肉厚一枚100円。フライパンで殻ごと蒸し焼きにするだけ簡単。味付けはバターと醤油少々。

今週も南アフリカのワイン、今度は白。

スピアー シャルドネ 2009

先週のピノタージュ同様、南アのワインは濃い口の作りという印象。渋みのきいたミネラリーな白というよりは濃厚でフルーティーな感じなので魚貝でもバターをたっぷり使った焼きものが合うのかもしれない。

|

« いや・・サッカーじゃなく | トップページ | ムルソー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65359/48495938

この記事へのトラックバック一覧です: 続’南アフリカワイン:

« いや・・サッカーじゃなく | トップページ | ムルソー »