« じいちゃんの置き土産 | トップページ | ジョニーが来たら伝えておくれ »

2009年7月18日 (土)

てんぷらとプロシュー

てんぷらとプロシュー
以前ワイン会に出たとき

「スペインのワインはモア〜とした感じ」

・・という話が出た。

スペインワインと言えばテンプラリーニョ(ブドウの品種)だが確かにあの深い香りと濃ゆいコクはひと口目は鮮烈だがふた口目以降からくどくなってくる印象がする。
大人びてセクシーだった女性が化粧落として「あれ?老けた?」みたいな(具体的な体験談はありません。)。
そういう意味では基本的に赤は室温に戻して飲むものだが冷えてる内に飲んだ方がいいものもあるかもしれない。

あーよく降る雨だなぁ

ワイン」:デエーサ・ラ・グランハ 2003 (スペイン サモラ)

開けた瞬間にバンバン香ってくるオーク香、一口含んだ時のほろ苦いコク。ボルドーの5000円クラスを親しみやすくした感じ。

肴:パルマプロシュート パルミジャーノ・レッジャーノ

やまやで売っていたスライス。600円ぐらいで5枚入ってる。オリーブオイルを塗った皿に伸ばし岩塩と霧吹きをかけてしばらく室温に戻したらなかなかいける。

|

« じいちゃんの置き土産 | トップページ | ジョニーが来たら伝えておくれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65359/45669072

この記事へのトラックバック一覧です: てんぷらとプロシュー:

« じいちゃんの置き土産 | トップページ | ジョニーが来たら伝えておくれ »