« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月22日 (日)

久々にトスカーナを飲む

久々にトスカーナを飲む
母の誕生日にブルネッロを開ける。

深いコクとオーク香。飲みやすく親しみやすいトスカンの中でもやはりモノが違う。
料理もちょっと手の込んだものを。牛の白モツトリッパ風煮込み。
それにしてもトスカーナは本当にトマトソースと合う。

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・ナルディ’02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月17日 (火)

アマローネとゴッドファーザー

アマローネとゴッドファーザー
一日早く父の誕生日を祝う。
2日遅れのバレンタインでもあるので甘くほろ苦いアマローネを。ヴェネトらしい芳醇で飲みやすい赤。

パルマコッパ、デンマークのブルーチーズ・ミセラ、オリーブオイルをたっぷりかけたパンをつまみながら「ゴッドファーザーPart2」を観る。

アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ・クラシコ・テッレ・モーリン’03 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

フォアグラのマディラソース

フォアグラのマディラソース
カオールの黒ワイン、残った98年を開ける。
最後はフォアグラ・・もといレバーパテと。

濃厚な舌ざわりが芳醇な果実味と合う。
鴨料理と合わせて五本飲んでみての雑感。

1、深い渋みは脂っこくて淡白な食材と相性抜群。

2、芳醇な果実味と鮮烈な香りはヴィンテージによりけりある程度年を経た方が楽しめる。

3、けっこう味がヘタりやすい(これもヴィンテージによりけりだけど00’と98’はさすが)ので開けたら早く飲むのがいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 7日 (土)

フォンデュにはボルドーだと思う

フォンデュにはボルドーだと思う
ポムロールの2000はなかなか。

あんずや桃を思わせるふくよかな果実味。しかもヘタれない。右岸は左岸に比べてあいそのいいワインが多いか。

今週はミニフォンデュをつつきながら。味わいというよりも時間の過ごしかたとしてスタミナのあるボルドーが合うのかもしれない。

ACポムロール シャトー・ロベール

我が家のチーズフォンデュ↓

アイスクリームハウスAcrexACres 「チーズフォンデュ3名様入ります!!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »