« イタリアの新酒ノヴェッロとポルチーニのリゾット | トップページ | 「ミシェル・マニャン」と読みます。 »

2008年11月15日 (土)

青くないブルーチーズ「ペルシェ・ド・ティニュ」

Blue in not (Im) Blue!
前々から思ってたがフランスのチーズって時々どう考えても酔って舌が軽く麻痺してないと普通に味わえないのではないかというものがある。シェーブル系(山羊乳)しかりウォッシュでも強烈なものがけっこうある。
あとブルーチーズとジャムの組み合わせとか。

・・で・・
今週は秋田市川反「チーズショップアベ」マスターお薦めのブルゴーニュ赤「ドメーヌ・コワイヨ2006」と青くないブルーチーズ「ペルシェ・ド・ティニュ」。

呑み始めはチグハグしてたそれぞれが酔いが廻る頃には渾然一体!。
この日記書いてる時点ですでに完全にジャンキー状態!!

・・大丈夫か?フランス人・・

|

« イタリアの新酒ノヴェッロとポルチーニのリゾット | トップページ | 「ミシェル・マニャン」と読みます。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65359/43124299

この記事へのトラックバック一覧です: 青くないブルーチーズ「ペルシェ・ド・ティニュ」:

« イタリアの新酒ノヴェッロとポルチーニのリゾット | トップページ | 「ミシェル・マニャン」と読みます。 »