« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月28日 (土)

ワインって凍る?

ワインって凍る?
某誌の某漫画を読んでたら(あの人たちも山登ったりなんだり大変だなあ)つい飲みたくなって購入
アルザスの白(リースリング)
キンキンに冷やして飲みたかったのでタオルでくるんで冷凍庫で三時間。案の定仕事からあがってきたら冷え冷え。
青リンゴの香りとかグレープフルーツの酸味とかよくいうけど余韻が残らないくらいさわやかな飲みごこちは蒸し暑い今の時期にぴったり。
チーズもフレッシュなブリオ・サバラン。塩味のクラッカーと良く合う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土)

バルバレスコぉ〜〜っ

バルバレスコぉ〜〜っ
コールラビは育てても眺めても楽しい野菜だ。しかし葉を落とし皮を向いて塩ゆでしてしまうと「ああ所詮キャベツの芯だよなあ」とがっかりしてしまう。
そんな今日のメニューは
「コールラビのアーリオ・オーリオ タレッジオ掛け」
下ゆでしたコールラビをニンニクを炒めたオリーブオイルでゆっくり焦げ目がつくまで焼く。味付けは岩塩のみ。
ホクホクしてちょっと青臭い味わいはカブでもなくキャベツでもないオンリーワン。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月14日 (土)

プレ父の日

プレ父の日
ということで親父にバラの鉢植えを贈る。実は園芸好きの親父にせっせとバラ園を作らせる魂胆だったり。 奮発して開けたピュリニー・モンラッシェの白。贈った薔薇と同じく美しい黄色。味わいは言わずもがな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月13日 (金)

シンガポール・スリ( リ)ング

シンガポール・スリ(<br />
 リ)ング
どうやら今年は果物のグッドウ゛ィンテージになりそうだ。・・といっても我が家の話だが。
果樹園の片隅にあるさくらんぼの樹が今年はけっこう実がついている。農薬もかけず枝も伸ばし放題だったので奇跡的と言っていい。 しかし実はすべて地上から10メートル近くもある場所まで登らなければとれない。危険をおかしてのわずかばかり収穫。
やはりさくらんぼはデザートやカクテルに映える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

EURO2008に想いをはせつつ

EURO2008に想いをはせつつ
今週はブルゴーニュの赤と冷蔵庫で眠ってたラクレット(スイスのチーズ)で即席チーズフォンデュ。
ラクレットはラップにくるんで冷蔵庫に保管してたが表明がオレンジ色(ちょっと青カビが入ってたり)でいい感じの熟成具合。小さい鍋で溶かしたら部屋中「納豆」の匂いで充満。クサヤなみのインパクト。
ところがこのウォッシュタイプチーズとジュウ゛レ・シャンベルタンがまたよく合う。2006年ウ゛ィンテージで若いのにこのコクはさすが!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »