« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011/01/24

Clam Chowder

Dscn17371 仕事のパートナー・・といってもうちの母のことなんですが。先週末、搾乳中に転倒して腰を打ってしまいました。さいわい大事にはいたらなかったのですが体を曲げると辛いらしくうんうん言いながら仕事をこなしてくれています。

この半年で牛の数が増え、三人で業務をこなすのは結構いっぱいいっぱい・・「無理をするな」とは言えてもはっきり「休んで」と言えないのが心苦しいところ。できるだけ仕事の負担を減らすようにしてなんとか牛舎に立ってもらってます。

こういうことがあるとやっぱり1人余分に労働力がいてくれたほうがいいかなあ・・と考えたり。無茶をしたりついつい甘えてしまったり、家族労働はひと筋縄ではいかない難しさがあります。

ちなみに家事は自分も父もひととおりできるので特に支障はなし。食事もそれぞれで作りときどきシェアしたりするのが我が家ではあたりまえなんです。

土曜日はクラムチャウダーを鍋いっぱいに作りました。本来アサリとベーコンだけですがエビ、ホタテ、ムール貝が入った豪華版。煮詰まっても牛乳を足して温め直せば3~4日はもちます。こういう料理を作ると汲んできた牛乳もあっという間になくなっちゃう・・

↓「チーズおたく」の父からこんな差し入れが・・

Bar ユニコーン 「主役級!!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/17

Caramel Gelato on the Banana cake

Dscn17301 毎年冬は強烈な氷点下か降りやまない大雪のどちらかで済んでいたのですが今年は両方です。どうなってるんでしょうね?

雪かきの方はあせらずのんびり日々の仕事のなかでちょこちょこやっているのですがこの氷点下・・特にここは天気予報より2~3℃低いので確実に-5℃から10℃はいってるような・・。牛の水飲み場が凍ったり機械系統がうまく動かなかったりとけっこうあたふたします。

人間の方も油断しているとすぐ手足の感覚がなくなったりシモヤケだらけになったり・・さいわい風邪はひいてませんがなんにせよ体調管理に気が抜けません。

こうなるともう正月太りがどうとか言ってられず積極的にカロリーをあげていかないとっ!なるべく糖分を温かいものを摂取して対応。朝食もヨーグルトとコーヒーだけなのにプラスしてなにか腹持ちのいいものを一品。

冷蔵庫にはどういうわけかバナナだけは大量に備蓄されているのでホットケーキミックス(これもなぜか大量にある)を使ってバナナケーキに。バターと一緒にぐちゃぐちゃにつぶしてタネと混ぜて焼くだけ。珍しくこういうお菓子を作っちゃったけど簡単でなにかとお世話になりそう・・

まあ、カロリー補給にかこつけて甘いものを食べるのも冬の楽しみだったりして。

↓夜も意外にしっかり食べてます。

Bar ユニコーン 「ジャガイモをごちそうに変える料理」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/12

Hot and Slow

Dscn17071 お正月休みも終わり世の中はすっかり日常に戻りましたが我々酪農家は相変わらずの日々・・いや例年以上の冷え込みに雪かきに追われたり水道を溶かしたりと毎朝四苦八苦しています。

年始はというと北海道から妹母娘(ときどき夫も)、牧場で修業中の弟が帰省してきて賑やかかつ(弟が仕事に加わるので)のんびりと過ごすことができました。珍しく三が日天気が良かったのですがほとんど外に出かけることなし・・

あとは正月恒例のラザニア。??と思う人もいるでしょう。うちはおせちというものは特別用意せず大みそかの残りものとおもちでわりとゆるーく・・なるべく料理をしないで済むようにするのは同じ。

それでもこのラザニアは楽しみにしている人もいてけっこう気合いを入れて作ります。夏の間、せっせと仕込んでいた自家製トマトソースもここで出番。いつもは駅伝を観ながらですが今年は土曜のワインの日が元日だったのでサッカーを観ながらバローロでことこと煮込みます。もちろん一杯飲みながら・・

特製ボロネーゼ(ミートソース)と牛乳たっぷりのホワイトソースのラザニア。元日の夜に家族6人ですっかり平らげてしまいまいました。日本の正月という感じは全くのゼロですがその反動か二日目、三日目は雑煮にあんこに餅三昧・・そんな三箇日でした。たぶん一年分くらい食べたかも。

↓正月明けの土曜のワイン・・

Bar ユニコーン 「オーガニックは冷めてもおいしい」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/01

新雪に あしあと残す うさぎかな

Dscn17011 2011年あけましておめでとうございます。

年末はドカッと雪が積もってどうなる事かと思いましたがさいわいここは冷え込みも荒れもひどくなく穏やかな年明けです。まあ毎年正月は通常作業と雪かきだけでさっとあがってサッカーや駅伝を観ながら料理したりとのんびり過ごしています。

昨年は口蹄疫や猛暑、TPPの問題など酪農にとっては試練の年でした。全日本共進会の延期をはじめ団体、組織活動も思うようにできませんでしたが一年お休みをもらったと考えて今年は仕切り直しの年にしたいと思います。

あとちょっと考えているのは牧場のホームページを新たに立ち上げようかと構想中です。

元々のホームページ「きぼーのーしゃ」はプロバイダのサービスの終了に伴いもう何年も更新してないこともあっていっそのこと本格的なものを牧場の顔として新しく作ってしまおうというわけです。

ブログやSNS、ツイッターなど発信できるツールはいくらでもあるのにいまさらホームページ?という感もなくはないのですが実を言うと牧場のことをネットで知ったという人のなかにはホームページである「きぼーのーしゃ」を見たという人がけっこういるのです。

それと今書いているブログでは牧場のこういう風景写真を載せる機会がなかなかないというのも理由の一つで、パッと見て牧場というのがわかりやすくなおかつ実際に行ってみたいと思わせるものをコンセプトにするつもりです。そのためには情報交換というよりは発信に特化したものがいいのかなあ・・と考えてます。

酪農に限らず混沌とした時代。自信をもって踏み出せる「あしあと」を作れれば・・・なんて大げさかもしれませんがこれからも応援していただければと思います。

↓お屠蘇がわりにいかがでしょう

Bar ユニコーン 「新春オペラ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »